部会紹介

平成21年11月6日(金)
「第23回全国青年の集い岩手大会」を
岩手県青年部会連絡協議会が主管となり、
盛岡市を中心に開催しました。


青年部会

青年部会長 清水成樹
青年部会長 清水成樹

 税を通して社会を見ると実に面白い!?道路や河川、学校・消防・警察、図書館に体育館、上下水道からゴミ処理、社会保険、防衛等々・・・社会インフラの全てがこの税金で賄われているのだから!

 先日、青年部事業の大きな柱である租税教室を学校から飛び出し、土淵中学校全校生徒さんとバス4台で陸前高田市へ!「陸前高田で学ぶ復興の歩み」と題し、租税教室課外授業を行ってきました。復興予算も税金!

 一人の力は小さいかもしれないけど、みんなの力を集めると創造する力となり大きな力となる!税金とはみんなで支え合う社会を創るために必要な仕組み!納税はまさに、共に生きること!

 また、税は会社経営にも直結します!盛岡法人会青年部は、税の知識を学び発信するだけでなく、良き経営者として互いに税や経営を学び・切磋琢磨できる仲間の集いです。


○久慈大会 2016/07/22
久慈大会
久慈大会
○旭川大会 2016/09/09
旭川大会
旭川大会
○ボランティア活動 2016/10
ボランティアに一緒に参加した仲間たちと帰りの道の駅にて
ボランティアに一緒に参加した
仲間たちと帰りの道の駅にて

盛岡法人会青年部会では社会貢献として、平成28年8月末に岩手県内を襲った台風10号により甚大な被害を受けた岩泉町にボランティア活動として泥だし作業や洗浄作業のお手伝いに参加して参りました。盛岡市の災害ボランティアに6名の青年部会員が申込み、10月11日(火)朝6時30分集合、バスにて1時間40分で現地到着、4班に分かれて民家及び旅館の床下の泥だしを行いました。想像以上の被害であり復興回復が進んでおらず、まだまだ人の力が必要と感じてまいりました。東日本大震災、熊本大分地震、茨城県地方の洪水災害そして台風10号と災害が続いており、ボランティアの重要性をさらに感じる事が出来ました。

女性部会

女性部会長 守屋史子
女性部会長 守屋史子

キャッチフレーズ 「燦燦(きらめき)」

女性部会は平成7年3月29日設立。部会員数は現在72名で、役員・部会員が力を合わせ、部会活動の充実のため「イキイキ・ハキハキ・テキパキ・シャキシャキ」と枠のよい女性を目指し、活発に活動を行っています。


○法人会全国女性フォーラム
法人会全国女性フォーラム詳細はこちらです(PDF形式)
○税務研修会

税務研修会

○地元見学研修

徳清倉庫にて。
地元見学研修-徳清倉庫にて

○租税教育活動

税金出前教室
税金出前教室

税の絵はがきコンクール表彰式にて。
租税教育活動-税の絵はがきコンクール表彰式にて

○特別研修の集い

特別研修の集い

○ボランティア活動
ボランティア活動
第16回全国障害者スポーツ大会にて